ガードレールのR曲げ

00000003-200.jpg   ガードレールのR曲げ加工いたします。

ガードレールにもいろいろな種類がありますが、一般道路等で使用されている形状(t3.2×350×50)のR曲げ加工です。お客様の要望に応じてR曲げ加工させていただきます。(曲げ曲げ製作が可能です。)

 

 

                                                         

                            →ガードレールR曲げ寸法の設定はこちら

                          → ガードレールR曲げ参考寸法はこちら

           →トップページへ

R曲げ寸法の設定

 凸曲げ

 凹曲げ

 hpガードレール図面凸 200.jpg  hpガードレール凹.300.jpg

R曲げは凸曲げ凹曲げどちらでも加工が可能です。。

上記の図でA寸法B寸法を指定していただくとR寸法が決まります。

※よくあるトラブル

 お客様よりご指定されたA寸法B寸法で計算しますと外周が4m(4Mレールの場合)にならない場合が多々ございます

 その場合R寸法を重視しております。(製作前にご相談させていただきます。)

 

また下の図の様な加工も可能です。

 

 hpガードレール特殊曲げ300.jpg

       A部とB部のR(半径)が判れば製作が可能になります。

  ご希望に応じて切り詰め加工穴あけ(長穴)等の加工もさせていただきます。

  現場仕事がスムーズになるように協力させていただきます。

 

                          →ガードレールR曲げの参考寸法はこちら

           →トップページへ

曲げ寸法の参考に

ガードレール図面凸300.jpg

 

 寸法取りの参考または確認に

右図のA寸法,B寸法,R(半径)の関係の表を

作成致しました。

 

 

  

  

A寸法,B寸法,R(半径)の関係  ※小数点以下四捨五入

 A寸法(mm)

 B寸法(mm)

 R(半径)(mm)

 50

 3998

 39992

 100

 3993

 19983

 150

 3985

 13308

 200

 3973

 9967

 250

 3958

 7958

 300

 3939

 6616

 350

 3917

 5655

 400

 3891

 4932

 450

 3861

 4367

 

 

                         →ガードレールR曲げ寸法の設定はこちら

          →トップページへ

▲このページのトップに戻る