タルキ

IMG_1544-300.jpg  鉄道車輛部品で屋根部分の骨のことをタルキと呼びます。

車輛により異なりますが1輌に30〜40本程タルキを使用し出来あがっています。

  工程は 素材切断→折り曲げ→R曲げ→切断→穴あけ→部品付 を終えて部品としてのタルキが出来あがります。

          →トップページへ

 

▲このページのトップに戻る